ドクターアンドポストのピロリ菌検査キットのレポート

Dr&PostのHIV検査キットを選ぶ5つの理由

ドクターアンドポスト,ピロリ菌 検査キット,Dr and Post

 次の理由から、私は、ドクターアンドポストのピロリ菌検査キットを強くオススメします

 

 

1.検体の採取(尿)が簡単。すぐに完了する。
 ピロリ菌の検査方法はいくつかありますが、この検査キットの検体は、尿。検尿はとても簡単ですが、こちらの検尿キットは工夫がなされていて、手を汚さずに採尿できるスグレモノで、ゴミも出ません(下記を参照)。どんなにかかっても10分以内で検体を発送できる状態にできます。ストレスなし。検体が血液や便の場合は、こうはいかないです。

 

2.検査精度が高い
 「郵送タイプの検査キットの検査精度は大丈夫なのか?」と気にされる方がおられますが、ドクターアンドポストの検査は、病院での検査と同じものです。そもそも、病院で行なわれる検査自体、病院が行うのではなく、外部の「登録衛生検査所」に発注している場合が多いのです。検体の採取は病院で行うにしても、その後の検査を管理された専門の検査所で行なうことで、高い検査精度が得られます。
 Dr&Postブランドのメーカーのセルメスタは同社内に、この登録衛生検査所(ファセリア臨床検査センター)自体を持っていて検査を実施しています。もちろん病院からの依頼で検査実績もあります。したがって、病院と同じ品質の検査ができるのです。

 

3.Dr&Postの高い信頼性
 上記のように、Dr&Postの検査は、ファセリア臨床検査センターで実施しています。同センターは郵送検診をいち早く開始したパイオニアで、25年の歴史と実績があります。

 

4.検査キットがすぐに送られてくる
 注文後、すぐに発送されます。私の場合、注文の翌日に到着していました。病院で検査しようと思うと、ご自身の日程調整などで、すぐに何日も経ってしまいますが、検査キットなら注文するだけです。

 

5.検査後に相談可能。陰性でも、陽性でも
 Dr&Postには「メディカルコンシェルジェサービス」という電話相談サービスがあります。もちろん検査後となりますが、無料で相談できます。陽性であった場合はもちろんですが、陰性であった場合にも相談可能です。
 デリケートな話だけに、このような相談の場が持てることはとても大きいです。直接のやりとりで相談できますので、ネット情報を見るだけとは、納得感がまるで違います。病院の場合では、検査が終わったら無料で相談、というわけにはいかないです。

 

 

ドクターアンドポストのピロリ菌検査キット

ドクターアンドポストのピロリ菌検査キットを実際に購入し、実際にピロリ菌検査を行なってみました。

ピロリ菌検査キット(ドクターアンドポスト)

 

 

注文をすると、すぐに検査キットが送られてきます。私の場合、注文の翌日にキットが到着しました。

 

 

送付物の中身です。送付書、検査キット本体一式、受付票、返送用封筒、検体採取方法説明書、ピロリ菌についての説明書、等です。

 

さて、検体を採取します。

 

ドクターアンドポストのピロリ菌検査キットの検体は「尿」ですので、尿を採取します。
検尿セットを確認します。袋に入っているので、取り出します。

 

黄色のプラスチックの筒です。

 

分解すると、2つに分けられます。

 

黄色の部分を透明な部分に差し込みます。透明な切り欠きのある部分に尿を入れます。
黄色の部分を手で持って、透明な部分に尿を直接かけ、切りかけ部分に尿をためるのです。手を汚すことなく、尿を採取できる、スグレモノです。

 

実際に尿を採取しました。

 

尿を採取できたら、黄色の部分に透明な部分を差し込むようにし、しっかり押し込みます。これで、漏れることなく、送付できます。

 

採取ボトルを元のビニール袋に戻します。検体と受付票を返送用の封筒に入れて返送します。検査結果を待ちます。

 

 

 

さて、検査結果が来ました。郵送です。メールでの検査報告を希望すると、郵送での結果報告がされません。結果が残るという意味で、郵送での結果をもらうことをオススメします。

 

陰性でした。あー、よかった。

 

 

ドクターアンドポストのピロリ菌検査キットを使ってみての感想

ピロリ菌検査のための検体はいくつかありますが、「尿」は採取が楽で、使い勝手がいいです。検体が「血液」や「便」の場合は、少し手間がかかるというのが正直なところです。(私は全く気になりませんが)

 

ドクターアンドポストのピロリ菌検査キットでは、検尿がとても簡単にできるように容器が工夫されていますので、さらに簡単に行えます。通常、検尿コップに一旦取っておいて、そこから必要分を採取する、というパターンが多いですが、こちらのキットでは必要分だけ尿が取れ、しかも、ゴミが出ないと非常に優れています。

 

 


ピロリ菌検査キット(ドクターアンドポスト)