おすすめのピロリ菌検査キット

複数のピロリ菌検査の実施をおすすめします。

ピロリ菌検査をするのに、2つ以上のピロリ菌検査キットで確認することをオススメします。

 

ある検査をする場合、1回検査して、100%確認できた、とするケースはあまりません。分野にもよりますけど。
何かを検査する、調査するという場合、通常、複数の検査を行って、確実かどうかを確認するのが当たり前です。たとえば、ある一つの検査を行うのに、

 

・違う方式の検査を行なう。
・同じ試験を何回かやる。n数をとる、と言ったりします。

 

ということをします。
会社で行われる健康診断で、自宅で検便をするように指示されますが、2日分、別の日の便を取るように言われます。また、アンケート調査をするのに、なるべく多くの人から聞き取りを行い、結果の確からしさを高めます。病院によってはピロリ菌検査を行うのに、2つの方法を行って、確からしさを高めているところもあります。

 

一つだけのピロリ菌検査キットによる結果では、「それ、本当なの?」ということになりますので、2つのピロリ菌検査キットの購入をおすすめします。

 

 

おすすめのピロリ菌検査キット

おすすめのピロリ菌検査キットの組み合わせです。

 

おすすめ1

おすすめ2


ピロリ菌検査キット(ドクターアンドポスト)
<理由>
・検体が尿なので、他の検体の場合よりも採取が断然ラク。
・検尿キットに工夫。尿で手を汚しにくい構造、よくある検尿コップもなくゴミが全く出ない。
・検体の採取開始〜提出準備完了まで。10分もあれば可能。

 

ドクターアンドポストをオススメする5つの理由とは?

 

便中へリコバクターピロリ抗原検査(ふじメディカル)/ふじメディカル

<理由>
・便中抗原を検査。
・検便キットがとても進化していて、使いやすい。
・信頼のふじメディカル。

 


ピロリ菌検査キット

ストロングステップ(オオサカ堂)

 

<理由>
・その場で検査結果がわかる。検査機関への返送不要。
・安価。
・便中抗原を検査。

 

 

ドクターアンドポスト

一番のおすすめは、ドクターアンドポストのピロリ菌検査キットです。
検体が、尿なので、取扱いやすいことと、上に書きましたが、検尿のキットが、工夫されていて、ほぼ、手にオシッコをつけることなく、尿の採取が可能です。

 

従来の検尿キットでは、検尿コップ+スポイト等のセットが一般的です。自宅での場合、必要量の尿を取ったあとの、検尿コップを捨てるのがちょっといやだったりします。トイレに流すなんてことができませんので。
こちら検査キットでは、余計なゴミも出ませんし、必要以上に尿を取らないようになっているので、とても便利です。

 


ピロリ菌検査キット(ドクターアンドポスト)